本当?

若い学生~20代の身長が175センチくらいあって、足が速いって噂で聞いて今朝なんだかうるさい奴が言ってたけれどなんだかんだって寝ぼけてたんじゃないの?とか思ったけど11時過ぎに車で寝てる自分のほうが怪しいんじゃないか?っとか一瞬思ったけれど、今回は夜中の出来事らしいからわからないんだけど、

下着ドロボーさんは昔近所にいたけど

角地だから狙われやすいけど

昼間に怪しい営業のスーツのひとも確かに来たから

アパートもマンションとかもあるから

なんとも言えないけど

若い男性て聞いただけで

本当‼アノヒトが来てくれたんじゃないか

とかばかみたいに信じてしまう

ただ角地だから

ただのどこか近所に下着ドロボーさんがいるのか?とかまさかの本当そうだったらどうしようか思ったけど

 

大丈夫だったかしら

なにか相手のほうが

あの鮫から被害あってないかしら?

とか思っちゃう

アノヒトだったら

嬉しい

100パーないけど笑

アノヒト町田のひとだし😂

 

公園が前だし。。

たむろしてる高校せいか。。

 

そんな遭遇あるんだ。。

アノヒトなら遭遇したい

 

 

 

わたしが確かに生きてきたそこにあったものたちはひとつずつ終わってしまう

わたしが仲良くした友達

わたしが聴いてきた音楽

わたしが通ったお店

わたしが勤めた職場

わたしを可愛がってくれた人たち

わたしが通った学校

みんなすべて

ひとつずつ終わる何故

終わるものばかり

離れていくものばかり

愛すらなにもしばらく感じられなくなった

わたしを

確かに思ってくれたあなたも

どこかへ

きっと居なくなってしまう

皆わたしを置き去りに

囚われたこの中で

わたし以外だけが離れ行く

無理をして笑うわたしはもはや

もう生きていない感じ

 

終ったのかな彼の中で

もう来てはくれない気がするわたしのところになど

まだ23時29分だった

めが覚めてしまったのに

私の大事なものは皆どこかへ行ってしまう